So-net無料ブログ作成

マフラースプリングを安価に製作する方法 [ノウハウ]

現在、ヒロヨシムラ8耐2007のラジエータとスタンドに着手しているのですが、スタンドのバリを金ヤスリで取り除くのに苦労しています。スローペースですが進んでいます。

今日は製作記では無く、自己流ですがマフラースプリングの作り方を紹介します。
ヒロヨシムラに付いているスプリングをいくつか無くしました。模型ブランドより600円~1500円くらいでスプリング自体は発売されており購入も検討しましたが、安価にできる手法を取りました。

私は、ウェーブのA-スプリングNo.1を模型店で購入しました。線形が0.2mm、外形1mm、長さ15cmのスプリングが2本付いています。定価120円と安価、色もシルバーでマフラースプリング用途に向いていると思います。
DSC04161.JPG

ただ線状のスプリングなのでマフラースプリングとしての引っ掛け部分を作るのが難しく、加工にはコツが要るようです。

まず線状のままスプリング部分を残して、引っ掛け部分となる箇所を引っ張ります。このNo.1スプリングのばね硬さはヒロキット付属のものよりもだいぶ柔らかいので、比較的簡単に引っ張ることができます。
DSC04163.JPG

次に引っ掛け部分を残して切り出します。
DSC04166.JPG

引っ掛け部分を、プライヤー、ピンセットを用いて丸形状となるようにします。余りを金属ハサミでカットします。これで出来上がりです。不恰好ですが安価ゆえ許してください。
DSC04169.JPG

加工に用いた道具類です。プライヤーはダイソー100円ショップのもので、エッチングパーツの曲げにも使用しています。
DSC04170.JPG

こんな風にして無くしたスプリングを自作しました。

さてキット製作を進めていくとディティールアップもしたくなり、模型ブランドのパーツを探しました。しかし少量しか使わないので、費用を考えるともったいない…とも思いました。
ダイソー等の100円ショップには流用できそうなものがいくつかありましたので、また明日以降、紹介していきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。