So-net無料ブログ作成

静岡ホビーショー2010見学 その1 [展示会]

静岡ホビーショー2010へ行ってきました。相変わらず会場周辺は人と車でごったがえしてしました。まずはメーカー展示へ。凄い人でした。
DSC07060.JPG
メーカー新製品は既報の通りです。サプライズは昨日yoshiさんも報じていました、フジミ1/20ロータス97Tです。セナの初優勝車、ルノーターボ、JPSカラーですね。
DSC06963.JPG
あとはタミヤの1/20マクラーレンM23。本格的に再販、それも日本GP仕様とでもするのでしょうか。
DSC06952.JPG
新製品ではやはりロータス79に人だかりができていました。タミヤのほうがハセガワよりもラインがシャープとの意見もありますが、成型色や樹脂の違いだけでほとんど差が無いのでは、と思いました。ハセガワはカルトグラフ製デカールですし、個人的にはハセガワに期待しています。ハセガワのロータス79です。
DSC06968.JPG
スタジオ27の発表は写真の通りで、小林可夢偉頑張ってくれ!と言いたくなりました。
DSC06946.JPG
アオシマ1/24カウンタックの展示は、模型と実車を並べたもので面白かったです。
DSC07001.JPG

午後は、これも毎年楽しみのモデラーズクラブ合同作品展を見学。規模は間違いなく日本一。世界一かもしれません。机が見えないくらいに見学者も多いです。
DSC07059.JPG
素晴らしい作品のうち、いくつか紹介します。「今日は水族館へ行ったんだ。」と言っても間違えられるくらいの、水族館のジオラマ、本当に凄かったです。水槽の中と上の再現がリアルです。
DSC07044.JPG
SFにうとく申し訳ありませんが、宇宙船です。排気口含め青白い部分は全てLED発光で、ド迫力です。
DSC07037.JPG
1978年想定の1/12~1/10スケールF1のスターティンググリッド風景です。これも迫力あります。
DSC07024.JPG
エアモデルのハイレベルクラブ「横浜SUNDOWNERS」に所属する、私と同じ会社のセミプロの方から紹介されました久保さん(エアモデル、船の雑誌作例多数)のアルパカです。レジンでありながら毛並みの表現が凄いです。
DSC07064.JPG

まだまだ紹介しきれないので、また後日とします。模型のパワー、模型を超えるパワーを感じた一日でした。


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 4

のりドム&みさドム

FW16で徹底的に叩かれてますしフジミさん頑張れと言いたくなります(笑)
製造の仕事をやってる人間から見ると複雑です。
いいものを作らなくてはいけないけどコスト面も考慮しないといけないし。
どちらにしろモデラーの目が肥えてるために何を出しても批判されるんでしょうけど(悲)

スタジオさんいつガンマ販売するのでしょうか(爆

by のりドム&みさドム (2010-05-15 23:16) 

yoshi

お疲れさま!! 自分は明日行こうかと思っています アオシマのカウンタック気になります 
by yoshi (2010-05-16 00:12) 

yasuo_s

のりドムさん

コメントありがとうございます。そうですね、企業も利益出さないといけないですから、ファンとして強く「○○を発売してくれ!」とも言えないですね。数がはけるかどうか問題ですしね。フジミF1の細部考証の違いについては作り手のセンス(形のとらえようとか、F1構造やF1歴史の理解度)によるものと想像しています。ベースキットと考えれば発売してくれるだけでも十分ありがたいですけどね…。
by yasuo_s (2010-05-16 06:27) 

yasuo_s

yoshiさん

コメントありがとうございます。アオシマ展示のカウンタックにも人だかりができており、私も実車を撮りまくりました。日本では有名な個体らしいですよ。

by yasuo_s (2010-05-16 06:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。