So-net無料ブログ作成

フジミ1/24ランボルギーニカウンタックアニバーサリー(エンスージアスト)の製作3

シャシーとエンジンを塗装し始めました。今年初の塗装、ベランダでは気温13度くらい、寒かったです。
DSC08346.jpg

シャシーは押出しピン跡の整形をしたため缶サーフェーサーの粗→細で、その後ほとんど艶消し黒に近いフィニッシャーズのセミグロスブラックを主に、エンジン周りのトラス部分をMr.カラーのタイヤブラックで吹き付けました。太陽光下で見るとタイヤブラックはダークグレー+少量の緑(少量の黄色?)の混色のようで、明確にセミグロスブラックとは異なる色でしたが、室内で蛍光灯下で見るとほとんど黒に見えました。

このキットの成型色はグレーと白ですが、着色して仮組みするとイメージ湧きます。
DSC08347.jpg

ボンネット内のスペアタイヤも接着しました。スペアタイヤのタイヤ部分はプラスチックのためタイヤブラックで、ホイールはシルバーで塗りました。
DSC08345.jpg

車高を決めるにはブレーキディスク部分を完成させる必要があり、組立てました。ここではシルバーとガンクロームを使い分けましたがわかりませんね。1/24スケールでディスクのベンチレーテッド(穴)を再現しているのはさすがフジミエンスージアストシリーズです。
DSC08342.jpg

最近の購入品です。今年模型費用を公開する、と宣言した以降、私的にはほとんど無駄使いしていません。店頭でレベル1/24フェラーリF10を見ていったんは欲しくなったものの、「このキットよりは買っていないけどフジミのロータス97Tのほうが作りたいし…」と思いあきらめました。
DSC08350.jpg
・ミニチャンプス製1/12バイク用ディスプレイケース1個 300円(特価品)
・Mr.プライマーサーフェーサー1000 378円
・フィニッシングペーパー#800 113円

今回合計 791円

◎2011年累計 ¥6,706

1/24エンスージアストモデルシリーズ13 カウンタック 25thアニバーサリー

新品価格
¥1,832から
(2011/1/23 23:29時点)





nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 8

miyaP

mayupapaさんはベランダペインターなのですね。
お子さんが小さいからですか?
by miyaP (2011-01-24 22:53) 

のりドム

スペアタイヤもあるんですね(^^)

そういえば今年はまだ模型にお金使ってないような気がします。
記憶にないというわけではないと思いますw
by のりドム (2011-01-24 23:02) 

mayupapa

miyaPさん

コメントありがとうございます。ベランダ塗装を始めたのは、室内で以前妻から臭いと言われたから、です。今現在室内に適当な塗装場所も無いこともあります。塗装ブースも場所を取るため処分しました。早く暖かくなってほしいですが花粉症でもあり、屋外塗装にとっては厳しい時期が続きます。
by mayupapa (2011-01-25 05:04) 

mayupapa

のりドムさん

コメントありがとうございます。このキットはボンネットが開くのも特徴で、スペアタイヤもプラスチックパーツながらあります。フジミの1/24エンスージアストシリーズはカウンタック、ポルシェを中心に30種類くらいあり、パーツ数がかなり多いキットです。模型費用については、ほしいものを我慢するのも苦痛なのでほどほどに続けます。一番は積みキットを増やしたくない、からですけどね。
by mayupapa (2011-01-25 05:12) 

さとう

 どんどん形になってきてますね。アオシマ製にはついてないベンチレータのついたブレーキディスクや、スペアタイヤのホイールもいい感じですねー。
 私の作業部屋には蛍光灯がないので、タイヤブラックは単純にグレーだと思っちゃってましたが、意外と黒く見えるものなのですね^^。
 それにしても同じクルマの違うキットを同時に制作しているのを拝見すると、キットそのものや工作および塗装の違いを興味深く見ることができますね。励みになります~。

by さとう (2011-01-25 17:17) 

mayupapa

さとうさん

コメントありがとうございます。アオシマ製も精密のようですが、このキットはボンネット、ブレーキ、足回り、エンジンがしっかりと再現されているようです。ベランダの太陽光下では黒、グレーの違いがはっきりと見えたのですが室内では違いがあまりわからないものですね。今回のカウンタックでは、どの部分から着手するか、進め方等各人で違いがあって面白いですね。エンスージアストシリーズは同じ色塗装の部品を集める等効率的に進めるのは難しいです。
by mayupapa (2011-01-25 21:10) 

ぴょん太

このホイールピンがたまりません。
塗装が更に引き立てていますね!
私もがんばらねば・・・。
by ぴょん太 (2011-01-25 22:35) 

mayupapa

ぴょん太さん

コメントありがとうございます。ホイールピン、ボルトを模しているのですが、これもエンスージアストシリーズならではですね。写真のブレーキディスク+アップライトひとつにつきパーツ数4です。ブレーキディスク自体は回転せず、ホイールピン部分のみ回転する(少しおかしな?)機構です。次はエンジンを少し触ろうと考えております。
by mayupapa (2011-01-25 23:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。