So-net無料ブログ作成

7/16 ヨシムラ ツーリングブレークタイム(2011鈴鹿8耐直前)へ行って [レース]

7/16(土)にヨシムラツーリングブレークタイムが開催され、ヨシムラファクトリーへ行って来ました。
DSC09313.jpg

ツーリング者向けのためにドリンク(缶コーヒー、缶ジュース)やカキ氷が全て無料で振舞われ、ヨシムラファンも対象としている恒例イベントです。今回は今月末の鈴鹿8耐直前でもあり、来客数は先回よりも多かったです。
DSC09314.jpg

メインは鈴鹿8耐直前トークショーであり、今回はライダーのジョシュ・ウォーターズ、吉村不二雄社長、加藤陽平監督から8耐への抱負、意気込みについて約1時間半、話を聞く事が出来ました。昨日7/15(金)まで鈴鹿テストだったようで、明けて16日(土)このイベント参加、非常に忙しいようです。

まず初来日、初鈴鹿、もちろん初8耐のジョシュ・ウォーターズ。若い青年で、身長は意外に低く170cmくらいに見えました。もちろん会話は英語なのですが、話の中に「ライス」「ライス」が連呼され、最初はWSBソルトレークシティの地名?なのかと思いました。しかし彼がオーストラリア出身を考えますとどうも、オーストラリアなまりでレースraceをライスと発音していたのだとわかりました。8耐のピット作業の速さに驚いており、加賀山、青木の両選手ともコンビネーション良くできているようです。最も美味しかった日本食は「韓国焼肉」だそうです。
DSC09321.jpg

吉村不二雄社長は、ジョシュは加賀山・青木とほぼ同等のペースで走れており今年は結果が期待できる、ナイトランの無い今回8耐は終了残り30分くらいでドラマが起きるような気がする、とのことでした。
DSC09320.jpg

加藤陽平監督は最も冷静に見えました。過去事前テストでペース等が他チームより明らかに良いと感じたのは2007年(優勝)の1度しか無かった。まずはホンダ勢と5分5分のレースができるところまで持っていくように準備した。ナイトランが無くデイライトで走行距離数が伸びるだろうが従来と比べて総周回数は1周も伸びないだろう、ライダーとの約束事(ケーススタディ、トラブル時の対応)もしっかり取り決めしているし、スタート手順違反や黄旗追い越しなどのヒューマンエラー防止もホンダ勢よりできていると思う、チーム力総合で勝負したい、とのことでした。
DSC09322.jpg

熱心なヨシムラファンは多く、フラッグやこのイベントで先行発売された2011鈴鹿8耐Tシャツ等にサインをもらう人が多かったです。
DSC09323.jpg
DSC09324.jpg

いよいよ2週間後は鈴鹿8耐です。レース時間が8時間と長いですが、レース時間が長ければ長いほど、ガソリンタンク(フルタンク)に応じた走行距離を繰り返すのが、最も効率が良いと思います。はっきり言いまして現代F1のようないつピットに入るかのピット戦略の自由度はありません。8耐は27~29周毎にピットを繰り返します。しかしながら、このルーチンのピット、ピット作業を難なくこなすことが要求されるのです。そして、F1と同様、ピット前後のインラップ、アウトラップの頑張り、アウトラップなら素早くタイヤの作動温度まで上げることが必要でしょう。この点は、普段スプリントレースのみのライダー間では差が出るところかと思います。

また、F1、superGTレースを見ても、ペナルティを受けると確実に優勝から遠ざかります。この点において、経験あり、かつスタディもしっかりしているヨシムラは有利なのかもしれません。

ナイトランの無い今年の鈴鹿8耐。8耐史上最長距離になるでしょうか。ヨシムラの結果は? 2週間後が非常に楽しみです。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 6

きんた

はじめまして。
ヨシムラ懐かしいです。ポップを拝みにいったことを思い出します。

by きんた (2011-07-18 05:08) 

FDM

8耐でヨシムラが勝ったときは感動しましたね~。メーカーに勝てるんだって。

最近バイクのレースって見に行っていないですが、観客層ってどうです?GTなんかとはやっぱりちがうんでしょうか?
by FDM (2011-07-18 09:00) 

mayupapa

きんたさん

はじめまして。コメントありがとうございます。私がヨシムラを見始めたのは最近からでして、鈴鹿8耐のタイトルの重さもよくわかりました。ポップ吉村氏のカリスマ性、ご子息のヨシムラとモリワキにはポップ吉村の魂が受け継がれており、共に応援しております。
by mayupapa (2011-07-18 20:57) 

mayupapa

FDMさん

コメントありがとうございます。スズキのバックアップはありますが一プライベーターのヨシムラが過去ワークスに勝ったのは素晴しい功績だと思います。このようなイベントを頻度高く、しかも無料で、非情に親近感が湧きますし、ヨシムラファンを増やす原動力になっているようです。私も2008年8耐以来2輪観戦から遠ざかっていますが、やはり観戦は30~50代の中年が多いのではないでしょうか。私も8耐は義父と一緒の観戦がほとんどです。
by mayupapa (2011-07-18 21:06) 

のりドム

あ、今回も逃してしまいました(汗)
仕方がないので『モリワキ道の駅』へ行きます(笑)

今年もバイク性能はヨシムラとホンダワークスが抜け出してますし順当にいけば例年通りだと思いますが、今年は天候も不安定ですし天候次第では耐久チームが強敵になるのかもと思ってます。
となるとヨシムラvs大作選手という戦いも!
by のりドム (2011-07-19 22:34) 

mayupapa

のりドムさん

コメントありがとうございます。今年は8月第1週が連続休暇のため、8耐観戦ができそうです。モリワキ道の駅へも行きます。例年この時期はまだ梅雨ですが今年は梅雨明けしていますし、ナイトランが無いため暑い8耐になるのではないかと思います。スズキ耐久チーム#1の酒井大作選手も活躍できるかもしれませんね。有力チームはコース各所に天候連絡のための調査員でも配置しているのでしょうか。自分がオーナーなら必ず配置させますけど…。
by mayupapa (2011-07-20 22:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。