So-net無料ブログ作成

オートバックスにて車検 [自家用車]

車保有者にとって頭が痛いのは、毎年の自動車税の支払いと2年毎の車検(初回は登録3年後)です。

ディーラーに持って行くと過剰とも思えるような消耗品やパーツ交換を薦められ、車検総額としてはかなりかかりそうです。毎日車は使わず土日しか使わない人にとっては、もったいないように思えます。

私は2002年に今の車を購入し、今までの車検は以下のようにしてきました。

・2005年 ユーザー車検をガソリンスタンドへ依頼(ガソリンスタンドが代行)
・2007年 自分で陸運支局へ持ち込み、自らユーザー車検実施
・2009年 自分で陸運支局へ持ち込み、自らユーザー車検実施

ユーザー車検を紹介しているウェッブサイトは多く、それを頼りに過去2回は自ら陸運支局へ持ち込みました。費用的には最も安く済むように思えます。

ただ陸運支局の窓口では定期点検記録簿の提示を求められます。記録簿記載の点検を全て自分で行なえば最も安上がりになるでしょうが、点検の中にはブレーキパッドの磨耗とか、オイルの漏れ等、タイヤを外したりピットが無いと確認が難しい項目があります。

そのため過去2回のユーザー車検では、業者へ定期点検(記録簿記載)だけを依頼し2万円を要しました。自分で陸運支局へ持ち込んだとしても、車検前の定期点検で2万円かかっているということです。それでは陸運支局へ持ち込んだ場合いくらくらい節約できたかというと、大体1万円くらいです。この1万円分が業者へ依頼した際の車検代行費用になります。

今年は以上を念頭に入れ、3社ほど見積もりを取りました。過去のように自分でユーザー車検を通すことも考えましたが1万円を浮かすことと、1日時間を作ることを比較したかったからです。

最もリーズナブルだったのがオートバックスで、結論としてここへ依頼しました。明細書を見ると法定費用+30,660円の計96,710円で済みました。
DSC09340.jpg

先に記したように私なりの結論としては1万円で時間を買うか(オートバックスへ依頼するか)、1万円浮かせるかなのですが、このオートバックス料金はリーズナブルに見えました。しかも、この料金は輸入車料金で10,500円上乗せされている金額なのです。輸入車でも車検してくれることは助かりましたし、これが国産車ならばさらに10,500円も安くなるというわけです。

もちろん記録簿もありますし、整備保証書(6ヶ月または1万キロ保証)も付いています。保証書にどれだけ効力があるかはわかりませんが。
DSC09341.jpg

車を受け取ったときに走行距離がほとんど変わっていないことに気付きました。どうも自走して陸運支局へ持ち込んだのでは無くオートバックスにて車検が取れ(民間の車検場)、これが車検総額を抑えられる理由のようです。「車検証原本とウインドウの本ステッカー(今は仮ステッカーが貼ってある)は後日取りに来てください」と言われ、これらだけは後日陸運支局から受け取ってくるようです。

オートバックスから3km離れた自宅へも代車を1日貸してくれました。スズキアルト、新型でした。
IMG_0185.jpg

車検を通した車には、フロントウインドウ撥水コートとエンジンルーム樹脂艶出しもサービスで付いていました。全額クレジットカード払いOKも助かります。車を一日預けた日はどうしても会社を空けることができず、結果的に今回車検を依頼して良かったと思います。

私は土日しか乗らず、年式の割りに走行距離が少ないのでパーツ類の経たりは少ないようです。交換パーツが無いと車検は非常に安く済みます。毎日車を使用していたり、走行距離数が多い場合は、車の整備/安全の意味ではディーラーへ依頼するのが良いのかもしれません。ケースバイケースで選択、考えてみてはいかがでしょうか。


nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 4

のりドム

どんどん車検は厳しくなってますね。
違法改造が後を絶たないし、車検も公認でやっているところも誤魔化しが多いようでとにかく厳しいみたいですね。
by のりドム (2011-07-22 23:16) 

mayupapa

のりドムさん

コメントありがとうございます。車はノーマルなのですが私が持ち込みで係員から指摘を受けたのは2007年に、フロント左右ガラスの透過率が足りない、というものでした。これは2002年購入時に透明な熱線反射フィルムを貼っていたのですが経年劣化したようです。車検当日、その場で手でフィルムを剥がし、通すことができました。あと今年はオートバックスから、発炎筒保持と、レーダーのフロントガラスへの固定(吸盤)がNGと言われ取り外しました。
by mayupapa (2011-07-22 23:44) 

Norini

こんにちは、
先日(って言っても3ヶ月も前ですが)、私のブログにお越しいただきありがとうございます。
ブログを放置していたので、お返事が遅くなり本当に申し訳ありません。

徐々にやる気が回復してきたので、そろそろ再開しようと思っていますので、また懲りずにお越しください。

「ヨシムラツーリングブレークタイム」楽しそうですね。
私も昨日(7/25)、KCBM(カワサキコーヒーブレークミーティング)へ行ってきました。
バイクで集まってコーヒー飲むだけのイベントですが、このユルい感じがとても心地よいです(ちょっと暑かったですが...)。

599GTOのトランスキット、私もちょっと気になってました。
製作記楽しみにしてます。

すみません、長くなりました。
では、では
by Norini (2011-07-25 17:13) 

mayupapa

Noriniさん

コメントありがとうございます。NoriniさんのレッドブルA4はデカール再現とも素晴しいと思いました。

カワサキコーヒーブレークミーティング田沢湖でしょうか。こんなイベントがあるのですね。好きなものどうしが三々五々集合し解散する気楽なイベントも良いですよね。ヨシムラを応援しに、今週末は鈴鹿へ行ってきます。

599GTOのトランスキットには手を焼いています。一回りボディが小さくてがっかりですが、今パテでボディを整形中です。近いうちにアップします。

私も模型を触ったり、飽きたり、考えたり、いろいろです。他に仕事、家族、夏の家族サービス、レース観戦、プロ野球やJリーグを気にしたりですね。何でも良いから行動したり人とコミュニケーション取れば、やりたい事や新たな事が開けてくるのではないかと思っています。

Noriniさんの新たな製作も楽しみにしております。今後ともよろしくお願いします。
by mayupapa (2011-07-26 05:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。