So-net無料ブログ作成

フジミ 1/24 ランボルギーニ アヴェンタドールの製作1 [フジミ アヴェンタドール]

関東での来月2月模型展示会がいくつか聞こえておりますが、模型を楽しむには作りたいモデルを製作するのが一番と思います。新年最初のモデルとして、フジミ 1/24 ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4を選びました。1/6から店頭に並び始めた新製品です。
DSC01218.jpg

実車は昨年3月に発表されたばかりのランボルギーニのフラッグシップで、これがキット化されたのは嬉しい限りです。昨年の東京モーターショーにアヴェンタドールが出展されたならば東京モーターショーへ行ったのですが…。実物を見てみたいですが納車待ち1年以上らしく、路上ではまず不可能だと思います。

仮組してみました。このキットの売りはドア開閉選択できる点で、ドアのサイドシル(ステップ)部分が再現してあります。
DSC01224.jpg

ドアを取付けてみました。ボディとの合いは良い方だと思います。フォルムも良く誰が見てもアヴェンタドールに見えます。
DSC01221.jpg

ドア開状態にするにはドアに固定部品を取り付け、それをボディ側に差し込む形式です。ただし実車と同様ドアが若干外側に開くので、これをヒンジ等で開閉式にするのは非常に難易度高いです。今回はキットのまま作ります。
DSC01231.jpg

V12エンジンはリアウインドウから見える上側部分だけの再現です。F430のように塗分けが必要です。
DSC01225.jpg

最近のフジミ フェラーリキットのようなパーツ構成、組立形式で、総じて作り易そうです。

ここからは疑問や短所の部分ですが。
KA MODEL製(OEM)のエッチングメッシュが付属するのは嬉しいです。ただしキットのメッシュ部分を穴開けする必要があります。穴開け不要となるようメッシュ枠も準備してほしかったです。
DSC01230.jpg

ホイールは黒とシルバーメッキの2セット付属します。あとブレーキディスクにはベンチレーテッドのディスク側面穴が再現してある凝り様です。しかし足周り自体は従来フェラーリキットのように簡略化されており、凝る箇所がちぐはぐのように見えました。組立ててしまえばディスク側面穴なんて見えませんし、このキットはカウンタックアニバーサリーのようなエンスージアストキットでもありません。
DSC01229.jpg

キットの定価は5,250円です。個人的にはホイールを1セットとし、ブレーキディスクを簡略化、エッチングに対応するメッシュ枠を準備して、500円くらいコストダウンしてくれたらと思いました。

あとボディの成型色は白、他パーツはグレーで、塗装に対しては嬉しいです。この車をベースに塗装に凝ったり、痛車とするのは楽しいでしょう。しかし塗装をしないような車好きスーパーカー好きの小学生には、味気ないアヴェンタドールしかできません。

サクッと完成させたいです。

フジミ 1/24 ランボルギーニ アヴェンタドール (ホビーサーチ)


1/24 ランボルギーニ アヴェンタドール

新品価格
¥4,200から
(2012/1/7 23:00時点)





nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 8

コメント 4

ロシアンでキャット

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします。

アヴェンタドール =ケーキの名前みたいな車名です。

なかなか美味しそうなキットです。 でも、値段が高すぎですね。(今ではこの値段があたりまえになってますが.......)

ドアの開閉選択はア○シマのパクリでしょうか? メッシュの穴開けは腕の見せ所ですね。 

製作記楽しみにしてます。
by ロシアンでキャット (2012-01-08 00:39) 

mayupapa

ロシアンでキャットさん

コメントありがとうございます。本年もよろしくお願いします。車名はスペインの闘牛に付けられた名前由来だそうで、ディアブロもそうだったと思います。不思議と覚え易い名前です。もともとネット通販等での値引きを考慮してかわかりませんが、このキット価格はもはや昔の1/12並です。無駄な部品を省いてもう少し値下げしてほしいものです。ドア開閉はアオシマ式で、これをヒンジ開閉にするのは難技ですね。2/4にオートモデラーの集いin横浜があるようです。検索するかSEMのページをご覧ください。
by mayupapa (2012-01-08 09:42) 

のりドム

一瞬日付の1/6がスケールに見えてしまいました(笑)

GT-RにしろLFAにしろフラッグシップポジションの製品の販売が早いですね。
反面材料費の高騰や高精度化のためにどのプラモデルも考えられない定価になってしまいましたね。
最近のキットを買えるお子様方の財力が恐ろしい…(^^;
by のりドム (2012-01-08 11:36) 

mayupapa

のりドムさん

コメントありがとうございます。最近はビッグスケールモデル多いですよね。個人的にはあとスーパーカーであるフェラーリ599GTOやマクラーレンのGT3ベース車が1/24でプラモデル化してくれればと思います。キット自体は価格、内容といい、中上級者向けが多いです。失敗するリスク考えるとこの価格は厳しいです。模型好きの底辺は広がりませんね。
by mayupapa (2012-01-08 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。