So-net無料ブログ作成

フジミ 1/24 ランボルギーニ アヴェンタドールの製作5 完成目前 [フジミ アヴェンタドール]

オートモデラーの集いin横浜から2週間、完成目前まで来ました。このキットの気になった点等を記します。

まず外装について。ヘッドライトカバーが少し小さく、タミヤキットのぴったり精度と比べると非常に甘いです。大きめならば削って合わせることもできますが、小さいと透明パーツゆえ大きくすることも非常に困難です。隙間がわかり難いようにボディーに接着しました。
DSC01453.jpg

写真中央の、ボディ右側ドア後ろ上のエアダクト(黒)の取り付けが、いまいち合いませんでした。左側は問題無かったです。塗装前に仮組みで確認しておくべきでした。実車はこのダクト下も黒のようで、またフューエルリッドも正六角形に近い形状のようです。修正せずキットのまま進めました。
DSC01455.jpg

エンジンです。2パーツからなる簡単なもので、3枚ウインドウからもこの程度しか見えません。セミグロスブラック、シルバー、ダンパーのシルバーと塗り分けただけです。ウインドウの接着にはMr.メタルプライマーを流し込みました。実車はウインドウ後ろ部分はブラックアウトされていますが、取説では塗装指示はありませんでした。セミグロスブラック+ガンメタルで塗り分けました。
DSC01456.jpg

ドア後ろのサイドの大型ダクト入り口は別パーツ(黒)になっており、このパーツとボディとの接着しろが少なく取り付けに苦労しました。ひとつかふたつ内側に溝でもあれば位置決めと接着も簡単になると思うのですが。
DSC01457.jpg

ドアの内張りはマスキング+エアブラシで3色塗り分けです。ドア開で展示するので気を使った箇所です。ここもキットは1パーツのみで、パーツ分割を工夫する等して塗り分け労力を軽減してほしいと思いました。
DSC01469.jpg

室内のシートは2色塗り分け。
DSC01464.jpg

パネル部分も基本的にはマスキング+エアブラシで塗り分けました。
DSC01459.jpg

ブレーキキャリパーは赤としました。
DSC01465.jpg

あとはボディとシャシーを合わせ、ドアを取り付ければ完成です。
DSC01472.jpg

次回は完成品写真を掲載します。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。