So-net無料ブログ作成

ニンテンドーDSワイヤレスキーボードのスマートフォンへの使用 [買い物]

国内レース、スーパーGTは岡山で、全日本ロードレースはもてぎで、それぞれ開幕しました。F1と合わせてモータースポーツを楽しめる機会が増えるのは嬉しいです。

さて持っているi Phoneからメールすることも多く、i Phoneで使用できるワイヤレスキーボードを探していました。

携帯するなら折りたたみキーボードが良いかと思いながらも、持ったとしても私は毎日使うものでもありません。安価で動作が確実なものをネットで探したところ、「ニンテンドーDSのワイヤレスキーボードがスマートフォンに使用できる」という情報が多くありました。

現時点でこのニンテンドー製のキーボードは単売されておらず、アマゾンでポケモンタイピングDSのゲームソフトを購入しました。このゲームソフトに付属するワイヤレスキーボードがBluetooth接続可能なものです。
DSC01734.jpg

キーボードに加え、DSを立てる折りたたみスタンドが付属します。支えがしっかりしたスタンドで、i Padくらいの大きさのものも使用できるかもしれません。
DSC01733.jpg

キーボードのFnキーを押しながらスイッチをオンするだけで、i PhoneがこのBluetoothキーボードを認識し、簡単に接続(ペアリング)できました。いったんペアリングをすれば、次回キーボードスイッチを入れるだけで自動的に接続しました。使用のi Phoneは4Sです。
DSC01730.jpg

キーボードは折り畳み式では無いものの、B5を縦長に半分にしたくらいの大きさで、かばんに入れ易そうです。軽量なので携帯に不便を感じるのはほとんど無いように思いました。キーボードピッチも17mmあるのでたたき難いことは無く、タッチも悪くはありません。ローマ字、英字入力の切り替えもキーボード上の家マーク+スペースで可能です。キーボード色は黒(写真)と白があります。

デメリットは、キーボードがJIS配列に対し、i PhoneはUS配列キーボードと認識するので、記号の入力時には迷うことがあります。これはUS配列のキーボードの記号場所を覚えるしかないようです。i Phone以外のスマートフォンへも接続できる可能性が高いようですが、ニンテンドーはDS以外の接続は保証していません。購入前に、使用しているi Phoneやスマートフォンと接続可能かどうかをネット等で十分調査されたほうがよいです。

このキーボードは総じて使い易く、私はこれで十分と思いました。コストパフォーマンスが非常に高く、5000円くらいの折り畳みキーボードを買わなくて良かったです。3/31時点ではなんと2,000円(キーボード+スタンド+DSソフトのセット価格)を切っています。

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)

新品価格
¥1,973から
(2012/3/31 21:59時点)



バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)

新品価格
¥1,946から
(2012/3/31 22:00時点)





nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。