So-net無料ブログ作成

タムタム第3回P-1グランプリ模型コンテスト作品見学 [コンテスト]

冬休み中にホビーショップタムタム相模原店へ、第3回P-1グランプリ模型コンテスト作品を見に行ってきました。破格の優勝賞金20万円、準優勝5万円が有名なコンテストで、今回で第3回になります。

先回第2回ではフジミカウンタックで特別賞を頂きましたが、今回はコンテストに出品できるような作品は持ち合わせておりませんでした。スケールモデル全ジャンル共通での優勝および準優勝は至難で、車バイクに限りますと模型単体出品での入賞は厳しいコンテストです。

車バイクでの気になった作品を紹介します。

2006年鈴鹿F1GPでのMシューマッハリタイヤを再現したジオラマです。フジミのフェラーリ248F1本体、シューマッハとマーシャル2名の仕上がり全てが素晴しい出来です。フィギュアはフジミのピットクルーキットを改造とのこと。ルノーのアロンソに敗れたシューマッハをよく再現してあります。
IMG_0523.jpg

浮谷東次郎のホンダS600カラスです。スケールは1/12で、童友社の1/12ホンダS600オープンを改造とのことです。ビッグスケールの元キットから相当改造してあるようで、目を惹きました。
IMG_0531.jpg

先回石原裕次郎のベンツ300SLで入賞された、SEM Let's go マサルさんの1/24 ニューマンスカイラインです。ニチモのキットへエンジンを載せ変えています。
IMG_0526.jpg

車バイク模型ジャンル全体からならば、入賞作品は上記3作品から選ばれると思いました。

他に気になった作品として、ニチモの1/20スカイライン2000GTターボ、
IMG_0533.jpg

タミヤのゼクセルR33 GT-R、
IMG_0528.jpg

以上2作品は大変丁寧に作られていました。

車作品では写真のようにスカイラインGT-R系が多かったです。残念ながらバイク模型では目を惹く作品はありませんでした。

コンテスト結果発表は1/13(土)です。
http://tamca.hs-tamtam.jp/p-1grandprix2012/index.php

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。