So-net無料ブログ作成

エレール 1/24 シトロエンDS3 WRC 2012 の製作3 [Heller DS3 WRC]

3連休の最終日1/14(月)は南関東ではほぼ一日中雪でした。家族との用事は土日に済ませたので14日(月)はどこへも外出せず、ボディへのデカールを貼り終えました。

赤牛とRedbullロゴは貼ると、DS3も勇ましく、格好良く見えます。
DSC00142.jpg

スタジオ27のシトロエンC4用デカールを可能な限り使用し、DS3特有なものはキット付属デカールを使用しました。マスキングしてフロントグリルとリップ部を黒で塗装してからデカールを貼っています。バンパー部の赤牛はC4用のため若干小さいですが、赤色発色優先のため仕方ありません。
DSC00143.jpg

サイドの赤牛はちょうどよいサイズです。ゼッケン1はキットデカールでは白色のため、黄色のスタジオ27を転用しました。ゼッケン横のTOTALはキットデカールから。赤牛の色よりも朱色っぽいですがこれも止むを得ずです。
DSC00145.jpg

ルーフのフランス国旗モチーフはキットデカールです。このエレールのデカールは硬くて大面積や曲面には非常に貼り難かったです。グッドスマイルカンパニーの強力軟化剤でもほとんど軟化しません。最も有効だったのは、半田ごて先に水を含ませた綿棒を押し当て、それでデカールを軟化させることでした。
DSC00146.jpg

リアバンパーの赤牛サイズは良いです。
DSC00147.jpg

キット付属のデカールの貼り難さには参りました。スタジオ27のデカールを使用したとしても下地透けを完璧に防ぐこともできません。せめて赤牛の下地が白なので、赤牛の発色は良くなりました。


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。