So-net無料ブログ作成

エレール 1/24 シトロエンDS3 WRC 2012 の製作8 [Heller DS3 WRC]

GW期間中にテレビ観戦したレースに、WECスパ6時間がありました。変則的な5/4(土)決勝、日本への中継が同日21時半から27時半の6時間でした。

最高峰のLMP1クラスは、ブロウンディフューザーシステムを搭載し速さがあるアウディと、同システム搭載を見送った(らしい)が燃費の良いトヨタの面白いレースでした。トヨタ7号車のラピエールと中嶋一貴の走りもよく、3時間経過で7号車トップを確認してその日は寝ました。次の日にレース結果を見ると、その後7号車はリタイア、アウディの1,2,3フィニッシュでした。両陣営とも本当にほしいのは来月のルマン24時間のタイトルでしょうから、トヨタにとっては、トラブルの洗い出しができたことと燃費ではアウディよりも勝ることが確認できて良かったのではないでしょうか。

小林可夢偉選手の結果については6台のレースですし特にコメントありません。同じフェラーリのフィジケラ組が幾度かペナルティをもらっていたのに最終的に優勝とは…と思いました。今年の半分が終わるルマン以降に来年のWECドライバーラインナップもはっきりしてくると想像します。トップシークレットと言われているLMP1クラスのポルシェAG(ワークス)にマーク・ウェーバーが加入するのか、実質的に来年F1は厳しいと思う小林可夢偉がLMP1(トヨタ?ポルシェ?アウディ?)に乗る可能性があるか、気になります。

静岡ホビーショーが来週末に迫りました。GW期間も製作を進めました。

シトロエンDS3 WRCはロールケージを組みました。最上部はシートベルト取り付け後に接着します。
DSC00498.jpg

スペアタイヤ上には後でエッチングの固定ベルトを取り付ける予定です。
DSC00499.jpg

シートベルト(エッチング)の取り付け途中です。
DSC00501.jpg

エッチングのシートベルトは取り付けが難しいです。シートベルトへは、バックルを通す前後の、いつ塗装したら良いかがよくわからないからです。今回はバックルを通す前に赤で塗装していますが、当然取り扱っているうちに塗装が剥がれる箇所があり、最終的にはタッチアップするしかないです。

5/12(日)に4作品とも完成し、ゆっくり5/18(土)ホビーショー開催を迎えたいです。

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。