So-net無料ブログ作成

ハセガワ 1/24 マットビハイクル(マツダコスモスポーツ)の製作3 [ハセガワ マットビハイクル]

レッドブルF1がリカルドと3年の契約を発表しました。ベッテルが移籍しない限り2016年まではドライバーラインナップは変わらない可能性があります。今後雪崩式に2014年ドライバーも決まるでしょうが、日本人F1ドライバーは2015年日本製エンジン供給まで待たないといけないのでしょうか。

ハセガワのコスモはシャシーは少ないパーツながら立体感ある仕上がりになっています。

コスモはフロントがコイルスプリングのダブルウイッシュボーン+ディスクブレーキ、リアがリーフスプリング(板バネ)+ドラムブレーキです。リーフスプリングはトラックやバイクのサイドカーで使われるのみと思っていました。構造が簡単な一方、バネ定数の調整が難しいように見えます。
DSC00764.jpg

室内にシートを取り付けました。このキットにはフロア用の粘着タイプの起毛シート(ライトグレー)が付いており、床の凹凸になじむように貼ることでリアルに再現できます。
DSC00765.jpg

メーターパネル+ステアリングは、メーターはデカール表現になっています。ステアリングのステー部分はピンバイスで穴開けしました。写真では判り難いですが、メーター表面とステアリング中央には透明のエポキシ接着剤を載せガラスを表現しました。定番手法です。
DSC00770.jpg

室内に取り付けると車らしさが増します。ステアリングとシフトノブのウッド調塗装がアクセントになりました。
DSC00774.jpg
DSC00772.jpg

ホイールを取り付けてシャシーは完成です。細いタイヤが1970年代初期らしいです。
DSC00782.jpg

nice!(6)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 4

COZY


 シートの質感が本物とそっくりです。

 サイドサポートは見た目、効かなさそうに見えるのですが、意外にこれで身体がぶれません。


by COZY (2013-09-05 18:37) 

mayupapa

COZYさん

コメントありがとうございます。シートはサイドは革だと想像してデカールを貼った後に半艶消しクリアを吹きました。キットにはヘッドレストが付いていないのですが実車はどうなのでしょうか。
by mayupapa (2013-09-07 14:13) 

COZY


 ヘッドレストは後期型から付くようになりました。

 マットビハイクルのこのキットは後期型なので箱絵を見ると付いてます。

 なんで、このキットには付いてないのか?? 省略されてますね。
by COZY (2013-09-07 21:56) 

mayupapa

COZYさん

コメントありがとうございます。このキットは後期型をうたっているならば、ヘッドレストを付けて欲しかったですよね。ハセガワらしくありません。他シートから持ってくるか、自作するしかないですよね。
by mayupapa (2013-09-08 09:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。