So-net無料ブログ作成

ハセガワ 1/24 マットビハイクル(マツダコスモスポーツ)の製作4 [ハセガワ マットビハイクル]

フジミの新製品キット、東京ホビーショーにぶつけるかの発表で驚きました。2013年シーズン初のF1モデル化です。フェラーリF1キットはフジミの独壇場でしょうか。
フジミ 1/20 フェラーリ F138 中国GP (プラモデル 12月発売予定)


タミヤがフェラーリ限定のラ・フェラーリならば、フジミはランボルギーニ限定のヴェネーノ。スーパーカー2台を並べられます。
フジミ 1/24 ランボルギーニ ヴェネーノ (プラモデル 12月発売予定)


これも驚きました。マクラーレンMP4/2に続いてまたしてもアオシマとバッティング? マクラーレン F1 GTR ロングテール 4種です。
フジミ 1/24 マクラーレン F1 GTR ロングテール ル・マン 1997 #41 (プラモデル 11月発売予定)

フジミ 1/24 マクラーレン F1 GTR ロングテール ル・マン 1997 #42 (プラモデル 11月発売予定)

フジミ 1/24 マクラーレン F1 GTR ロングテール ル・マン 1997 #44 (プラモデル 10月下旬発売予定)

フジミ 1/24 マクラーレン F1 GTR ロングテール ル・マン 1998 #41 (プラモデル 10月下旬発売予定)


フジミのキット自体は問題があるケースが多いのですが、これだけ乱発されるとその問題は二の次で嬉しくなります。フジミはキット価格の大半を占める金型をどんどん作製しても利益が出せる構造になっているんだと、つくづく思いました。

マットビハイクルの仕上がりは窓枠&ヘッドライト枠の銀モールの表現にかかっていると思います。今回は、S.E.Mのnanapapaさん、レッツゴーマサルさんに教えて頂いたアルミテープを使用しました。100円ショップのダイソーで買ったアルミテープです。100円で銀モールが再現できるならば、この量(5cm幅で10m!)ですから大変なコストパフォーマンスです。
DSC00763.jpg

さてこのアルミテープを用いて…完成しました。アルミテープの粘着度が想像よりも強く、しっかり貼ることができる一方、しわが寄る可能性があります。でもしわはハセガワのミラーフィニッシュを使ったとしても、メタルックを使ったとしても発生する可能性はあります。テープに何を使用しても貼るにはコツが必要でしょう。とにかく100円ショップでも入手できるアルミテープですから失敗したってどうってことありません。また新たに貼り直せば良いのですから。
DSC00987.jpg

アンテナの洋白線はキットに付属のものです。実車写真ではアンテナ先端近くに黄土色のふくらみがあったので、ゼリー状瞬間接着材で形作り、着色しました。
DSC00984.jpg

判り難いですが、バンパーした開口部のメッシュもキットに付属のものを使用しました。
DSC01007.jpg

DSC01010.jpg

マットビハイクル特徴のリアスポイラー(この車ではリアスタビライザーだそうです)も付属します。
DSC00998.jpg

テールライトも特に気を使わなくてもクリアーレッドで塗装するだけでリアルに仕上がります。MAZDAのインレットも良い雰囲気です。
DSC00977.jpg

DSC00974.jpg

コスモの特徴あるスタイルです。
DSC00971.jpg

DSC01025.jpg

唯一の難点、ワイパーが肉抜きされておらず厚い部分があるので、削ってシャープに仕上げました。
DSC00989.jpg

次回展示台に固定して終了です。

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 7

コメント 2

カズキ

アルミテープって結構使い道があっていいですよね。
僕も、「プラモ作ろう」のデコトラのヤツ見て、「これだっ!」って思って、
うちのオプティマスでも多用させてもらいました。
ただ、お手軽な反面、微調整の為に貼り直そうとしてもシワが
出ちゃったりとキレイに貼るには難易度が結構高いツールですよね。
by カズキ (2013-09-20 00:01) 

mayupapa

カズキ君 

コメントありがとうございます。アルミテープを窓枠に使用する場合は、粘着力が高いので窓枠塗装並に窓枠外をマスキングする(アルミテープがボディに直接付かないようにする)、つまようじを加工してスジボリにアルミテープをなじませるようなへら状ツールを使用する、貼った跡に綿棒でしごいたり、コンパウンドをかけてもしわが消える場合がある、とのことです。名人に聞いたので間違いないはずです。
by mayupapa (2013-09-20 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。