So-net無料ブログ作成

静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展2014 その5 [展示会]

個人的に気になった作品、最終回です。

DSC02175.jpg
DSC02180.jpg
DSC02181.jpg
DSC02182.jpg
DSC02183.jpg
DSC02186.jpg
DSC02189.jpg
DSC02190.jpg
DSC02192.jpg
DSC02197.jpg
DSC02198.jpg
DSC02199.jpg
DSC02201.jpg
DSC02202.jpg
DSC02257.jpg
DSC02258.jpg
DSC02259.jpg
DSC02262.jpg

ここからは1/43です。
DSC02187.jpg
DSC02260.jpg
DSC02261.jpg

以上ですが、参加が223クラブ、ジャンルも様々、普段は模型を触らない(触った事が無い)方も見学に来る公式な展示会の中で、非常に見易いと感じたクラブの展示の様子を紹介します。

ホビーライフさんの展示、ひな壇に加え、適度なスペースを持って整然と作品が並べられてあります。どんなテーマで製作されたかが誰が見ても明らか。ロゴも市販タオルのみで商標利用リスク対策も万全、よく考えられております。
DSC02150.jpg

ハットリ・モデラーズ・クラブさんだったと思います。これも、ひな壇+適度なスペース+整列で大変見易かったです。テーマも分かり易いですし、ポルシェ+パステルカラー、も面白いです。
DSC02130.jpg

クラブ名を忘れてしまいましたが、1/12ビッグスケールを綺麗に展示してありました。
DSC02136.jpg

クラブ・ツーピニオンさん、これもひな壇+整列、しかもテーマが明確で良い展示と思いました。
DSC02185.jpg

以上ですが、私のオートモデルに対する感想を最後に記します。あくまで個人的なものです。

・以前より痛車の展示が減りましたが、見学者に一番見てもらえ、写真を撮ってもらえるのはやはり、痛車です。間違いありません。

・この2年くらいの新作模型トレンド、マクラーレン、スーパーカー(スーパースポーツ)、ラリーカーは落ち着いてきました。今後のトレンドは読み難いのですが、強いて言えば、スーパーカーとラリーカーでしょうか?

・新作期待できるのはアオシマだけで、フジミに限っては今年になってからオートモデルでは新作金型キットを発売していません…

・スタジオ27等のガレージキットの完成品があったのは、静岡オートモデラーの集い、スケールモータースポーツフェア2014、クラブモデラーGP、世界ブラックマント同盟、程度でしょうか?ガレージキットを買う人は固定しており、かつ複数ストック、完成させる割合が少ない、ことが想像できます(自分がそうですが)。買う人が固定しているからマーケティングは楽?

以上感じたことでした。

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。