So-net無料ブログ作成

富士スピードウェイレーシングコース体験走行 [自家用車]

本年もよろしくお願いします。

1/4(日)にFISCOのレーシングコース体験走行に参加しました。初走りイベントとして、セーフティーカー先導ながら自家用車で3周が500円! 入場料1,000円は別途必要ですがそれでも格安です。
DSC03464.jpg

受付を済ませた後は珍しい車をチェック。なんとポルシェ918がありました。以前からプラモデル化して欲しい車と思っていたのですが、今年の夏、独レベルが1/24でキット化するらしいです。楽しみです。
DSC034601.jpg
DSC034591.jpg

あとはメルセデスベンツSLS AMG。ポルシェ918ともども、体験走行ではパワーの数パーセントも発揮できないと思います。
DSC034561.jpg

隊列を組んでコースインを待ちます。86とBRZの後でした。前のBRZと比較するとBMW523iツーリングの大きさがわかります。
DSC03473.jpg

前方から、後ろはBMW M3が。参加車両には、86、BRZ、R33、R34が目立ちました。外車はBMW、フォルクスワーゲンがちらほら。メルセデスベンツはあのSLS AMG1台しかありませんでした。
DSC034751.jpg

セーフティーカー先導なのであまりスピードは出せず最高でも100km/h程度。それ以上ならばスポーツ走行しか無いです。それが富士スピードウェイの狙いだったりして。

ドライブレコーダーの車載動画から切り出した画像です。メインストレート、
streight.jpg

第1コーナー手前、
1st corner.jpg

コカコーラコーナーへの短いストレート、
2-cola corner.jpg

100R、走っていて富士山が真正面に見える地点で、ゲーム・グランツーリスモというよりゲーム・ポールポジションを思い出しました。ゲームと同じです。
100R.jpg

ヘアピン手前、出口は十分なコース幅があり十分加速できそうでした。
hairpin.jpg

ダンロップコーナー奥、
dunlop.jpg

ここ以降のテクニカルコースはフェイスブックに実際の動画をアップしましたので、興味ある方はご覧下さい。

この日は天気良くサンルーフを全開で、帰りの下道もほとんど渋滞無く、気持ち良く帰ることができました。



ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。