So-net無料ブログ作成
検索選択

第9回静岡オートモデラーの集い の様子1 [展示会]

10/4(日)駿府匠宿にて開催された第9回静岡オートモデラーの集いの様子を紹介します。
DSC04424.jpg
DSC04396.jpg

kwnさん、フジミ マクラーレンF1 GTRはドアを開閉可動式に。童友社1/43レヴェントンの塗装が綺麗です。
DSC04386.jpg
DSC04381.jpg

SOF君、ヘッドライトLED化の作品。レベルのポルシェ918ハイブリッドをもう完成、アヴェンタドールのヘッドライトは7色に変化します。
DSC04313.jpg
DSC04310.jpg
DSC04315.jpg
DSC04457.jpg

Macky34さん、バイク&ロードカーがたくさん。フジミのF355はいつか作ってみたいです。
DSC04287.jpg
DSC04288.jpg
DSC04410.jpg
DSC04412.jpg

33乗り君は北海道から参加! R34好きな事わかります。実車と同じミッドナイトパープル3を使用とのこと。
DSC04299.jpg
DSC04301.jpg

やすきち君の珍しい1/20 6thスカイライン
DSC04306.jpg

ヨウさんのフェラーリF12等。次はF1モデルを見たいです。
DSC04307.jpg
DSC04308.jpg

こずみっくさいくらーさんのテナリブ1/43アロウズA2、緻密でした。ハセガワの312T2も良い感じです。
DSC04355.jpg
DSC04356.jpg

久しぶりにお会いしたA Racingさんのミニ等。このミニはホイール変更してあり格好良いです。
DSC04376.jpg
DSC04378.jpg

これまた久しぶりにお会いしたkatsuさんのフルスクラッチ、マツダロードスターとシナリ。タミヤよりも先に1/24化です。
DSC04404.jpg
DSC04405.jpg

テキサスさんのラリー群、製作ペース速いです。どれも今回初披露作品にみえます。
DSC04382.jpg

Sabaさんの痛車。
DSC04385.jpg

ノコッチさんのエブロのシトロエン。価格の高いキットですがいち早く完成。
DSC04445.jpg

まつたくさんのとても小さなバイク。背面の1/12スケールバイクと比較してみてください。
DSC04364.jpg

小林さんの有名な作品ですね。このヒロのキット、買っておけば良かった…
DSC04365.jpg


スタジオ27 1/20 フェラーリF300の製作7 [スタジオ27 F300]

2年前から製作中断していたスタジオ27のフェラーリF300を再開しました。ボディのウレタンクリアー→研ぎ出しは終わっていたので、足回り、タイヤ、フロントウイングを取り付けました。
IMG_1605.jpg

この後、リアウイング、フロントサイドディフレクター、ミラーを取り付けて9割がた完成しました。日本GPはリアウイングが前後に配置されており気に入っています。
IMG_1623.jpg

このF300を含む一年以内の(ほぼ)完成品を、10/4(日)静岡駿府匠宿で開催された第9回静岡オートモデラーの集いに展示しました。
IMG_1624.jpg
IMG_1625.jpg

この5作品のうちランボルギーニは3台でやや多いですが、個人的には格好良い4輪車であれば何でも好きです。今回の展示会でもF1モデルが少ないのは寂しかったです。

次回は静岡オートモデラーの集いでの展示作品をいくつか紹介します。

童友社 1/43 ランボルギーニレヴェントンの製作3 完成 [童友社 レヴェントン]

何年ぶりかに引っ張り出したこのキットを完成させました。

目立つヘッドライトバルブ(レンズ)には、ウェーブのH・アイズミニ(クリア)から適当なサイズを使用しました。
DSC04275.jpg

このキットはサイドウインドウが無いのです。塩ビシートから作ろうとも思いましたがリタイヤしました。前後輪のシャフト受けを削り、1~2mm程度車高を下げています。
DSC04274.jpg

内装はレッドとブラックのツートンカラーです。
DSC04280.jpg
DSC04256.jpg
DSC04259.jpg
DSC04263.jpg
DSC04260.jpg

このキットを暫く放置していたのは、テールランプをどう再現するか悩んだからです。結局アルミテープから適当なサイズを切り出し貼付、その後エナメルのクリアーレッドで色づけしました。透明カバーはジャストフィットしました。
DSC04262.jpg
DSC04268.jpg
DSC04271.jpg

エンジンパーツはキットでの2部品再現のままです。筆でシルバーを入れました。
DSC04267.jpg
DSC04273.jpg
DSC04283.jpg

ウェーブの1/43用ケースにカーボン調のカッティングシートを貼り、モデルをネジ2本で固定しました。
DSC04284.jpg

このキットは安いと600円台で購入でき、値段の割りに出来が良いです。組立精度も普通に高く塗装に集中できるため完成すれば非常に格好良いモデルとなります。

イタリア製のMRコレクション等の1/43メーカー完成品にどこまで近づけるかですが、所詮これはプラモデルキットですからパーツ数も少ないためどうしても細部の再現は甘くなります。この点ではレジンの1/43メーカー完成品のほうが遥かに上だと思いました。この童友社のキットの勝る点はボディフォルム全体のシャープさです。イタリア製ミニカーは塗膜がかなり厚いようで、一方プラキットはそれよりも塗膜を薄く済ませることが可能です。

1/43レジンキット価格の約10分の1で入手できることを考えれば、この童友社のキットはそれなりに良いと思いました。

ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。