So-net無料ブログ作成
検索選択
フジミ フェラーリF92A ブログトップ

フジミ1/20フェラーリF92Aの製作1 [フジミ フェラーリF92A]

次回F1モデリングでのF92A,92ATの特集を期待しながら、少しづつ組立を進めます。

古い金型のせい?なのか、パーツには成型時の押出しピン跡がかなり目立ちます。このピン跡へシンナーに溶かしたタミヤパテを置いていきました。グレーの斑点の数、たくさんあります。
DSC06292.JPG

またカウル上面が波打っているようで、カウル類の成型色が白なのにパテやサーフェーサーで面を出す必要があります。どちらにしろ白パーツは光に透けるので、わりきってグレーパテを使っています。

ピン跡やつなぎ目消しは、まだまだ続きそうです。

フジミ1/20フェラーリF92A購入 [フジミ フェラーリF92A]

積みっぱなしのキットがたくさんありながら、フジミ1/20フェラーリF92Aを購入してしまいました。タミヤのフェラーリF60の購入を見送ったのですがこの車には食指が動きました。
DSC06247.JPG

税込み定価は5040円。モデラーズが1993年に発売したときは3400円だったようです。当時のプラモデルとしては高かったと思います。あの頃の約1600円増し。17年くらい経てば仕方なしですかね。

外箱側面にはモデラーズのロゴが入っています。
DSC06248.JPG
このロゴが入っていると、将来、フットワーク無限の発売も期待してしまいます。

F92Aは(スティーブ・ニコルズ、ジャン・クロード・ミジョー、ハーベイ・ポストレトウェイト設計らしいです)全く走らなかった跳ね馬、駄馬としての記憶しかありませんが、吊下げ式のアンダーカウル、戦闘機のようなサイドポンツーン開口部、スマートなノーズとサイドのシルエットの美しさが印象的です。人気がある所以でしょう。

ジャガーXJR-14と平行して製作を進めたいのですが、問題は資料が少なさそうな点です。
フジミ フェラーリF92A ブログトップ
ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。