So-net無料ブログ作成
SLS AMG GT3 ブログトップ

1/24メルセデスベンツSLS AMG GT3(レベル改造)の製作3 [SLS AMG GT3]

6/5(日)に「日本で初めて公道をF1が走る」ということで、レッドブルエナジー for JapanのF1デモ走行へ行って来ました。場所は横浜元町商店街です。

走行は午前9時からで8時半に石川町駅に着いたのですが、「満員のためF1走行はご覧になれません。」のプラカードを持った係員が…。もっと早く来るべきだったと後悔しいったんは帰ろうと思ったのですが、一瞬でも見れればと、元町商店街に向かいました。

元町商店街の入り口に着き、この付近から奥へF1が走ることは明らかでした。それは異常に人が多かったからで、警察官の「迂回してください」と拡声器の声が響きます。
DSC08977.jpg

迂回路である川沿いを歩きましたが商店街へ至る道は人だらけで、商店街へ近づくことはできません。結局走行の最終地点(商店街の最終地点)へ40mくらい離れた箇所にしかいけませんでした。Motomachiのアーチの手前を左から右へF1が走ります(走ったはずです)。こんなに人がいては全くF1は見られませんでした。
DSC08981.jpg
この写真の後ろ側にも相当の人がおり、中華街まで人が連なっていました。

走行については、音は聞こえましたが4、5回アクセルをあおった程度でした。商店街ですから幅が狭いし止むをえません。「日本発の公道での走行」で無くても横浜ならば、赤レンガ倉庫や港等もっと高速に、安全に走行できるところでデモランをしてほしかったです。

私ひとりで見に来たので、妻子にはおみやげとして会社同僚から聞いたキルフェボン横浜
http://www.quil-fait-bon.com/shop.php?tsp=13
でイチゴ系のタルトを買って帰りました。関東では有名なタルトのお店らしく、タルトのフルーツとタルト生地の間のカスタード?ムース?チョコレート?の美味しさが妻子に受けました。

また同日6/6(日)はオートポリスでフォーミュラニッポンがあり、中嶋一貫が予選13位から優勝しました。ウェットからドライタイヤへのチーム判断が良かった上に、中嶋一貫のペースが速く、さすが元F1ドライバーと感じさせる走りでした。

さてSLS AMG GT3のほうは、フロントフェンダーにポリエステルパテを盛り、整形をし始めています。
DSC08987.jpg

タミヤCLK DTMのパーツをサイドスカートに使っていますが、レースカーGT3のパーツも使えるかなと思い、フジミ1/24ポルシェ911GT3R初音ミクを買いました。
DSC08992.jpg
タイプAならばアマゾンで2800円程度で購入できるので、最近発売されたノーマルGT3Rよりデカールが付属する分お買い得かもしれません。

1/24 No.1 ポルシェ911GT3R 初音ミクXGSRポルシェ RD.5仕様

新品価格
¥2,840から
(2011/6/6 23:27時点)



1/24 No.2 ポルシェ911GT3R 初音ミクXGSRポルシェ RD.6仕様

新品価格
¥3,379から
(2011/6/6 23:28時点)




SLS AMG GT3はフロントフェンダーで左右約1mm程度しか拡幅していませんが、911GT3Rとならべると、SLSがいかに幅広な車かがわかります。全高もSLSのほうが低いです。
DSC08993.jpg

見られなかったF1デモランの後に、ヨドバシカメラ横浜で模型備品を購入しました。
DSC08991.jpg


今回の購入品

・フジミ1/24 ポルシェ911GT3R初音ミク GSRポルシェタイプA 2,771円(アマゾン)
・ウェーブ ヤスリスティック ハード#320 310円
・ウェーブ ヤスリスティック ハード4 先細型#400 250円
・ウェーブ ヤスリスティック ハード4 先細型#600 250円
・アルテコ 瞬間接着剤ノズル細 MN-02 220円

今回合計 3,801円

◎2011年累計 ¥36,273


1/24メルセデスベンツSLS AMG GT3(レベル改造)の製作2 [SLS AMG GT3]

今年のF1モナコGPは久しぶりに「面白いモナコGP」でした。タイヤライフの不確かにより演出されたレースかもしれませんが、上位3台+小林可夢偉の走りには良い意味でハラハラドキドキでした。逆にメルセデスGPとマッサの不甲斐なさも相変わらず。「ザウバーとの契約を全うする。」と小林可夢偉が発言したようですが、こう発言するのは水面下での来年のシート争いに現時点で小林の名が挙がっているから、と考えたいです。

このモナコGPでもセーフティーカーとして頻繁にテレビに映ったSLS AMGの製作です。

フロントとリアバンパーはボディと別パーツになっており、シルエット確認も兼ねて接着しました。
DSC08930.jpg

そして左側側面下に、GT3の特徴であるサイドシル(サイドスカート)を取り付けてみました。白いパーツです。
DSC08931.jpg

ノーマルSLSのサイドシルを切り取り、タミヤのCLK DTM2000の右側サイドスカートを取り付けました。CLKでは丸穴のエキゾースト部分がリアタイヤ近くになりますが、SLSではフロントタイヤ近くです。エキゾースト穴は思い切って塞ぐか、あとで整形する必要があります。
DSC08933.jpg

あとは左フロントフェンダーに、1mm角棒をフェンダーに沿って接着しました。これはGT3でのオーバーフェンダーの拡幅目安のためです。SLS自体かなり幅広の車なので1mm程度の拡幅で良いかなと感じていますが、形状見ながら調整します。
DSC08937.jpg

6月いっぱいはボディ形状を整え、7月に塗装の目標でおります。

1/24 No.1 ポルシェ911GT3R 初音ミクXGSRポルシェ RD.5仕様

新品価格
¥2,771から
(2011/6/2 21:53時点)





1/24メルセデスベンツSLS AMG GT3(レベル改造)の製作1 [SLS AMG GT3]

鈴鹿2&4のFN、岡山superGT、F1スペインGPと、毎週のようにレースが生で見られ(テレビでの話ですが)、良い季節になってきました。そしてこのブログを始めて今年5月頭で2年が経ちました。製作自体スローペースで完成品数は少ないですが、これからも製作は続けていきますのでよろしくお願いします。

静岡ホビーショーで多くの作品を見て、少しだけですが製作意欲が湧いてきました。新たにこのキットを触ることにしました。レベル1/24メルセデスベンツSLS AMGです。現在F1ではセーフィティーカーとして使用されています。
DSC08898.jpg

単に組立るだけでは面白くないので、このキットをベースにGT3仕様を製作したいと考えております。スパーク製の1/43ミニカーも製作参考のために買ってしまいました。格好良いと思いませんか。
DSC08897.jpg

1/24SLS AMGのプラモデルは7月にフジミも発売予定です。しかしながら、現時点でエンジンやドア開閉をアピールしていないため、フジミではこれらを再現していないようです。対してレベル製はエンジンもドア開閉も再現しており、ベースキットに良いと思いました。SLS AMG GT3の写真はミニカーと同じベース車両のものならネットでたくさん見られます。

手始めに、AMGホイールやレースパーツを流用するため、タミヤの1/24 CLK DTM2000も購入しました。
DSC08900.jpg

はっきり言って、切った、貼った、盛った、削ったのオンパレードになりますが、できるだけレース車両に見えるように製作したいと思います。

今回の購入品

・レベル1/24 メルセデスベンツ SLS AMG 3,629円
・タミヤ1/24 メルセデスベンツ CLK DTM 2000 2,234円
・スパーク1/43 メルセデスベンツ SLS AMG GT3 4,450円

今回合計 10,313円

◎2011年累計 ¥32,472




SLS AMG GT3 ブログトップ
ブログ完成作品の譲渡希望および 製作代行・製作依頼については ブログのコメント欄よりお問合せください。
模型ブログランキングに参加しています↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。